あの頃のまま...

アクセスカウンタ

zoom RSS シス・カンパニー「夜の来訪者」

<<   作成日時 : 2009/03/08 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
席について悲しいお知らせが・・・、

前に座高の高い人が座っていました。

観劇前に気持ちがよね。

お芝居自体はとても面白かったのでそこのところが残念です。



出だしはちょっとくどくどと、

ちょっとモタツイタ感はありましたが、

段田さん演ずる刑事が出てから

どんどん雲行きがあやしくなっていきー、

建て前からそれぞれの内面が表れてくる、

暴露大会的な展開。

そんな中で思わず笑っちゃたり、

息の抜け具合も程よく。

セットはある資産家の居間だけなのに、

人の出入りに合わせて気持ちが揺れ動き、

舞台にも奥行きが見えました。

人間としての道徳とか生き方とかを考えさせられる結構重い内容なんだけど、

観終わってからつい自分の今までしてきたことを思い返してみたりして、

気づかないうちに他人の人生に影響を及ぼしていないか、

空恐ろしい気もちょっとした。

ちょっとだけどね。

逆にされてることはすぐ思い当たった。

された方はわかるけど、

した方は気づかないことの方が多いんだろうな・・・。

そして、ラストで岡健がもっともらしい推理を展開させ、

「なーるほど」と観客に思わせておいての、

ほんとのオチは・・・・・・。

劇場でお楽しみくださいまし。

って、満員御礼だったね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シス・カンパニー「夜の来訪者」 あの頃のまま.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる