あの頃のまま...

アクセスカウンタ

zoom RSS 「松竹大歌舞伎」三鷹市公会堂

<<   作成日時 : 2009/07/20 22:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

やっぱり伝統芸能はすごいよね。



全国公立文化施設協会というところの主催で、

日本の伝統芸能をみんなで継承していきましょうよー、

という、すばらしい企画のようです。

歌舞伎座で観る歌舞伎もいいですが、

こういう小さい公民館などで

手軽に観れるというのがいいですよね。

舞台も近いし。

しかも、あこがれの吉右衛門さまですよ!



演目は、

一、伊賀越道中双六 一幕 沼津

二、奴道成寺


まあ、ちょっとセリフは難しいですが、

前半は笑えるし、

吉右衛門さんが客席に降りてきて、

通路を一周してくださって、

サービス満点です。

通路に近かったのでじっくり見とれてしまいました。

奴道成寺は、市川染五郎さん。

これこそ“芸”というものなのでしょう!

すばらしいの一言!

並大抵の努力ではとても追いつけない芸で、

お客を楽しませてくれました。

未来永劫、日本の伝統芸能を継承していってください。

むろん、観る側もしっかり応援していかねば。


こうなると、歌舞伎座が建て替えになる前に

いっておきたくなりますね〜〜。




観劇日:7月12日(日)マチネ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「松竹大歌舞伎」三鷹市公会堂 あの頃のまま.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる