あの頃のまま...

アクセスカウンタ

zoom RSS 五反田団「俺の宇宙船」

<<   作成日時 : 2009/02/14 23:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2度目の三鷹市芸術文化センター・星のホール。

このホールかなり柔軟性があるのだと知りました。

客席は固定じゃないんだぁ。


演劇ポータルサイトで、えらく評判がいいので初五反田団です。

でも、どーやらいつもとちょっと違うらしい。

箱がいつもより大きい所為らしい。

が、なにしろ初なので・・・。


えっと、やはり演出家によって、さまざまなんすね。

最初の1/3くらい、間の感覚がつかめず、

心の中でつっかえていました。

が、後半からだいぶ慣れだして、

芝居についていきかけーーー、

たけど、ラストで置いてきぼりにされた。


なんつーか、

最近の面白い若手芸人さんたちが集まって舞台やってる感じがした。

う〜ん、質のいいコント?でも、ゲラゲラではないし、

なんつーか、昔の少年マンガ的?なストーリーを

面白く舞台にしてみました、感じかな。

舞台セットはなかなか面白く空間をつかってて、

始まる前はそれなりにワクワクがあったのですが、

心地よくこっくりするようなノリでもないけど、

観てて何かを感じるわけでもなく・・・。

あれれなんかなあ。

あっしも、この手の新目についていけなくなってんだなあ。かなあ。

さみし・・・いような、まいっかなような。


ちなみにこの日、

テレビでこの作・演出の前田司郎くんの「お買い物」というドラマを

NHKで放送してたんですが、

なにぶんタイムリーで舞台みてたもんで、

見れませんでしたが、

こっちの方が面白そうだったかも。


さて、今年の観劇生活がここから週一ペースではじまります。

来週は、これもお初のモダンスイマーズ。

いかなることやら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
五反田団「俺の宇宙船」 あの頃のまま.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる